篠浦塾

運営団体について

ホーム > 運営団体

一般社団法人S-BRAIN脳活用普及協会とは

一般社団法人S-BRAIN脳活用普及協会は、医師である篠浦伸禎先生(がん・感染症センター都立駒込病院脳神経外科部長)と篠浦先生の活動を支持するグループが一緒になって『本当に良い医療情報を発信する団体』を作ることを目的とした協会です。

その人がおかれた状況に応じて、「食」「体」「脳(心)」すべての分野の医療から有用な情報を提供することで、患者が悔いを残すことなく治療法を選択できる、また、病気を予防でき、幸せに生きる手助けをすることを目的としています。

また、この運動が日本に広がっていくような人材の育成にも力を入れています。

篠浦塾が開催するセミナー・相談会

篠浦塾では目的別のセミナーを定期開催しております。

  • 予防医療勉強会

    今すぐ生活に取り入れられる予防医療の情報をお伝えします。

  • S-BRAINセミナー

    S-Brain(篠浦脳活用度診断)の分析法、カウンセリング法などを学べます。

  • 医療相談会

    篠浦医師から統合医療の個別カウンセリングを受けることが出来ます。

その他、テーマ別のセミナーを不定期で開催しております。セミナーで得た知識を発信し医療をより良くしていく人を育てることも、篠浦塾の目的です。

各種セミナーのご案内